パリが大好きで、パリ旅行で食べ歩いたパリスイーツを紹介します。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アモリーノ(amorino)のアイスクリーム


パリ6区サンジェルマンのビッシー通り(rue de buci) にあるアモリーノ
(AMORINO)は、イタリアのジェラートを扱うアイスクリーム屋さんで、
パリに7軒あります。

保存料も着色料も使わない自家製のアイスクリームが
常時20種類ほど並んでいます。
こちらのアイスクリームはフルーツを食べる感覚で食べていました。

たくさんの種類の中から、画像上は「マンゴーとココナッツ」です。
コクがあるのに、さっぱりしたアイスは暑い日など本当に美味しい!

こちらのアイスは、カップかコーンを選び、サイズも大5.5ユーロ、
中4ユーロ、小3ユーロと3種類あります。
アイスクリームは、3種類まで選ぶことができますが
私はいつもそれぞれをたっぷり味わいたくて2種類にしていました。



コーンを選ぶと、このようにお花のように盛り付けてくれます。

メロン、ヨーグルト、バナナなどもさっぱりして美味しかったです。



店内に入ると列に並び、先にアイスのサイズとコーンかカップかを伝えて
会計を済ませそのもらったレシートをアイスを盛り付けてくれる人に差し出し
どのアイスにするか伝えます。

しかし、かなりの確立でアイスのサイズを間違います。
レシートを渡してからも、目を光らせてチェックしないと違うサイズのものを
渡される可能性が多々ありますので、ご注意を。

アイスの名前はイタリア語なのでローマ字通りに読んで、
身振り手振りも使って伝えます。

若い店員さんが多いのですが、かなり態度が悪い人も多いですが
気にしないようにしましょう(笑)。



暑い日や、夜夕方から夜にかけては店の外に長蛇の列ができることなど
ざらです。けれど、いざ並ぶと列は案外進むものです。
サンジェルマンのビッシー通り店には、イートインがありません。
立って食べている人が多いです。

私は個人的には、パリの有名なサンルイ島にあるアイスクリーム屋
ベルティオン(Berthillon)よりも、こちらのアイスクリームが好きでした。

旅のフルーツ不足のせいか、いつもフルーツのアイスを選んでいた
私ですがパリ在住の知り合いは、チョコレートのアイスクリームが
一番単価が高いのだよと言っていました。

100%ブラックチョコのCiocolatto、ヘーゼルナッツとのコンビ
Baccioあたりがチョコファンにはたまらないようです。
私も食べてみましたが、濃厚でおいしいチョコアイスでした。

持ち帰ってホテルで食べるなら、お持ち帰り用の大きなパック詰め
のものが一番お得だということです。

<アモリーノ AMORINO〜サンジェルマン ビッシー通り店>
住所:4 rue de Buci 75006 Paris

TEL:01 43 26 57 46

営業時間:正午から午前0時まで

メトロ:Mabillon(10番線)、Odéon(4、10番線)



【マレ店】
31 rue Vieille du Temple 75004 Paris
TEL:01 42 78 07 75
【モントルグイユ店】
82, rue Montorgueil 75002 Paris
TEL:01 45 08 92 58