パリが大好きで、パリ旅行で食べ歩いたパリスイーツを紹介します。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

パティスリー サダハルアオキ パリ 抹茶のスイーツ〜パリ6区

 

青木定治氏は、パリで成功した日本人パティシエとして
日本でもう有名なパティシエ。
パリ市内に3店舗を構えたほか、パリのとらやカフェ、そば屋円など
パティスリー サダハルアオキ パリのスイーツが食べられます。

日本特有の素材である抹茶・胡麻・ゆずなどを使ったフランス菓子として
個性あるスイーツを展開しています。

そして味にうるさいパリジャンにも受け入れられたのは、
もちろんスイーツの完成度にあると思います。
スイーツに使うこだわりの最高級の材料。製菓器具への惜しみない投資が
本物を追求する氏の姿勢に表れていると思います。




こちらはサンジェルマンデプレ界隈にあるお店です。
とても小さな店内には、色とりどりに煌くスタイリッシュなスイーツが並びます。

お店の並びには、奥様である元TBSアナウンサー雨宮塔子さん御用達の
お花屋やアンティークのショップがあります。



パティスリー サダハルアオキ パリで選んだのが、こちらの抹茶のムース。
写真では抹茶の色の鮮やかさが写っていませんが、とてもきれいです。

中には、小豆が入っていて日本の和菓子を思わせますが
やはりそこはフランス菓子、濃厚な抹茶クリームのスイーツです。

旅の疲れで胃が少し元気が無いときに味わったので、
次回あらためて食べてみたいです。
他にも、抹茶のエクレア、抹茶のミルフィューユなども東京でも味わえますが
青木定治氏が「作り手の住んでいる所で味も違う」という言葉もあるので
ぜひパリで味わいたいものです。


<boutique Vaugirard ヴォジラール店>

住所:35 rue de vaugirard 75006 Paris
  
Tel.  01 45 44 48 90     
Fax.  01 45 44 48 29

営業時間:火〜土曜日  11:00 - 19:00
             日曜日  10:00 - 18:00 
 
休み:月曜定休



サンジェルマンデプレ界隈のパティスリー サダハルアオキ パリから
徒歩5分程度で、リュクサンブル公園があります。
とても大きな公園で、神話に出てくるような景色です。



こちらもリュクサンブル公園内のリュクサンブル宮殿です。
そのほか、テニスコートや子供専用の公園、蜂蜜を作っている小屋、
美術館まであるパリでも有数の公園です。



リュクサンブール公園内から見える、パリ5区のパンテオンです。
ヴィクトルユーゴーをはじめ、多数の著名人が眠っています。

パティスリー サダハルアオキ パリでスイーツを買って、
リュクサンブール公園で食べるのもいいですね。
(マイフォークは必須です)

パティスリーサダハルアオキのサイトはこちらから